大津市歴史博物館

大津れきはくオリジナル大津絵壁紙 2021

大津絵のおしゃれな壁紙ができました!!当館収蔵品の大津絵の中から毎月1種類選んで壁紙を配布します。
PCデスクトップ用とスマートフォン用があります。ぜひダウンロードして使ってください♪


3月の壁紙 大津絵「猫と鼠」

春の陽気に誘われたような、愉快な「猫と鼠」を紹介します。
天敵である猫の前で、大きな瓢箪の酒を、これまた大きな杯から調子良く飲む鼠。猫はしめしめ、鼠に箸でつまみの唐辛子まで勧めて、油断しきった美味しそうな鼠をいつ食べてやろうかと、舌鼓を打ちながら狙っています。はたして鼠の運命は・・・?!
酒に呑まれて我を忘れることを戒める大津絵です。

PC向け

     

スマートフォン向け

     

     

2月の壁紙〔特別編〕 大津絵「鬼のマスク念仏」

大津市の広報誌『広報おおつ』2021年2月1日号の表紙を飾った大津絵 鬼のマスク念仏です。掲載後、多くのお問い合わせをいただいたことから、大津絵壁紙の1枚として配布します。
この画像は、大津市歴史博物館所蔵の鬼念仏に、画像処理でマスクを着せたものです。元の絵は、18世紀前半、いまから約300年前に描かれたもので、幕末には子どもの夜泣き止めや、疫病退散のお守りとして使われました。

PC向け

     

スマートフォン向け

     

     

2月の壁紙 大津絵「鬼鼠柊」

大きな鬼が小さなねずみに怯える様が滑稽な大津絵です。
ねずみは、その黒い色や、大黒天がまつられる台所に出没することから、大黒天の使いとされ、またそのシンボルともされています。そんなねずみが魔除けに効果があると信じられ、節分には家の戸口を守る柊をくわえています。つまりこの大津絵は大津絵流の節分の「福は内、鬼は外」なのです。魔除け・厄除けとして、立春におうちで飾っていたのでしょう。ちなみに現存する作品はたいへん希少です。

PC向け

     

スマートフォン向け

     

     

1月の壁紙 「松に鷹」

松の枝にとまる鷹を描いた、新年にぴったりの家運隆盛を願うおめでたい大津絵です。
「鷹」は珍しい画題で、「松に鷹」のほかに、止まり木(架=ほこ)にとまる鷹狩り用の鷹を描いたものがあります。
紙の継ぎ方などから、18世紀に規格化された半紙2枚継ぎの世俗画大津絵が定着する以前の古い作だと考えられます。

PC向け

     

スマートフォン向け